尼崎市杭瀬【第一敷島湯】関西では珍しい唐破風屋根の宮造りレトロ銭湯




レトロ銭湯のお風呂に浸かって、タイムスリップ気分に浸るのが何よりの癒しです。

おっきなお風呂(@okina_ofuro)です。こんにちは。

今回は、関西地方の銭湯天国でもある、兵庫県尼崎市で、珍しく「昭和時代そのまま」の姿で営業を続けている、阪神電車・杭瀬から徒歩5分程度の駅近『第一敷島湯』の紹介をさせていただきます。

  • 昭和レトロな小物が好き
  • 純喫茶などレトロなお店の内装が落ち着く
  • サウナや水風呂は必要ない「純銭湯」に行ってみたい

に特にオススメです!!

 

すぽんさ〜♨️

尼崎市、阪神杭瀬のレトロ銭湯『第一敷島湯』

間も無く100周年!大正12年創業の関西では珍しい唐破風の屋根を持つ外観のレトロ銭湯である第一敷島湯。

国道2号線に面しているにもかかわらず、狭い路地に玄関を構えているのは第一敷島湯が国道2号線が尼崎を通るよりも昔から営業しているからだとか。

ノレンをくぐったところの下足スペース「下駄箱」「傘入れ」「緑とオレンジのカレ」と満点のレトロさ。

ノレンをくぐったところの下足スペースも満点のレトロさ。

ノレンをくぐったところの下足スペースも満点のレトロさ。

レトロ銭湯ではあるものの、お若いご主人&女将さん。そして未だ現役の銭湯レジェンド「大女将さん」の3人で番台に座られています。

落語会やフリーマーケットなどのイベントも積極的に開催され、さらには近隣の銭湯とトリオを組んで、湯巡りイベントを開催するという積極的な面も。

\関連記事/
>>【阪神沿線あまから湯めぐり】尼崎城開城記念の銭湯湯巡りイベント紹介

落語会やフリーマーケットなどのイベントも開催!

落語会やフリーマーケットなどのイベントも開催!

 

飾り気のないのがサイコーなシンプルかつ美しいタイル浴槽

ここからは第一敷島湯の浴室を見て行きましょう!

浴槽は3つ

  • 真丸いメイン浴槽
  • その脇にある、子ども用の浅い湯船
  • おそらく増築されたであろう奥にあるジェットバス

です。サウナもありませんし、近代的な銭湯での醍醐味でもあるジェット付き寝風呂、電気風呂や水風呂などはありません。

ちょっと残念に思う方もおられるかもしれませんが、もし敷島湯に、そういった「気の利いた設備」があると逆に風情がなくなってしまうんじゃないか??

と思うほど、タイルの美しさの生える「シンプルイズベスト」な浴室です。

画像は先日行われた「ボンタン湯」のときの1枚です。

ブルーのタイルに映える!!

男女風呂を分ける壁面には滝のタイル絵

男女風呂を分ける壁面には滝のタイル絵

 

レトロ銭湯といえばコレ!な洗い場の赤と青の蛇口!広告入りの鏡!

レトロ銭湯といえばコレ!な洗い場の赤と青の蛇口!広告入りの鏡!

そしてなんと!当ブログ「おふろどっとこむ」の広告を洗い場の鏡に掲載させていただいております!!

お風呂
ぜひ見に行ってくださいませ〜♨️
なんと当ブログの広告入り鏡も!!

なんと当ブログ「おふろどっとこむ」の広告入り鏡も!!

 

 

レトロさ満点!居心地サイコーの脱衣所で、風呂上がりを過ごす!

さて、レトロ銭湯の魅力って「お風呂だけ」じゃありません!

「現代では再現不可能」な懐かしさが至るところからかだ酔いまくり!魅力あふれる空間でのお風呂上がりのひとときは贅沢のひとこと。

 

天井も関東の宮造りレトロ銭湯によく見られる格子状のモノ

天井も関東の宮造りレトロ銭湯によく見られる格子状のモノ

  • 番台
  • ロッカー
  • マッサージチェア
  • ドリンクの冷蔵庫

などなど百点満点のレトロさ!

常連さんの雰囲気も「まさに関西!

お風呂
ついつい長居してしまいます♨️

 

レトロなマッサージチェアも鎮座しておられます

レトロなマッサージチェアも鎮座しておられます

風呂上がりの一杯もレトロなビンジュースで決めたいところ

風呂上がりの一杯もレトロなビンジュースで決めたいところ

 

\第一敷島湯が掲載されています/

脱衣所から眺められる中庭もあります!

 

「第一敷島湯」店舗情報

住所 尼崎市杭瀬本町1丁目25−5
電話番号 06-6481-7120
営業時間 14:40~23:00
定休日火曜
料金
  • 大人:420円
  • 小人:160円
  • 乳幼児:60円
公式サイト
Twitter
Instagram@shikishima_yu1010

 

冬至のゆず湯の様子。(なんか柑橘の画像ばっかり。。)

冬至のゆず湯の様子。(なんか柑橘の画像ばっかり。。)

 

あわせて読みたい

\第一敷島湯近くの銭湯まとめ/
>>【阪神線】『杭瀬・大物』尼崎市東部関西屈指のレトロ銭湯密集地の個人的ベスト5

\その他の地域のレトロ銭湯記事/
>>荒川区日暮里(三河島)【帝国湯】温泉?泉質最高の激アツレトロ銭湯は薬湯も最高!
>>淡路島岩屋『扇湯』銭湯ファンを魅了し続ける究極のレトロ銭湯
>>【地蔵湯・金時湯】名古屋駅チカ!おすすめレトロ銭湯2軒を紹介

\レトロ銭湯記事一覧/
>>レトロ銭湯のタグへ

♨️すぽんさ〜



ABOUT♨️おっきなお風呂について

おっきなお風呂

入った温泉、銭湯は500軒以上、『インふろエンサー』の

おっきなお風呂(@okina_ofuro)と申します。

このブログでは、銭湯や温泉を通じて学校や仕事、さらには恋愛などの考えごとや悩み事は
「お湯に浸かればうまく行く」という謎の信念をもって皆さまに、
「何ごともリラックスして、常に24時間365日湯治中」のような明るく楽しいライフスタイルをおススメします。

お問い合わせ・お仕事の依頼もろもろ →okina_ofuro@xn--t8j9d2c.com

好きな温泉郷:鳴子
すきな飲み物:ビール
特技:誤字脱字
所有資格:銭湯検定4級温泉ソムリエ

 

\♨️SNSのフォロー大歓迎♨️/