【笠松湯】神戸市和田岬、ノエスタ近くの極上レトロ銭湯【ヴィッセル神戸】




おっきなお風呂(@okina_ofuro)です。こんにちは。

施設の不調による長期休業から、神戸市和田岬の極上レトロ銭湯『笠松湯』さんが2019年7月31日。見事に復活です!!

これを機に『笠松湯』さんをご存知ない方にも少しでも知ってもらえれば。と思い紹介記事です。

 

すぽんさ〜♨️

神戸市和田岬『笠松湯』

神戸市、和田岬の「笠松湯」の外観

今回紹介します「笠松湯」は神戸市兵庫区の和田岬というエリア(失礼かもしれませんが「オシャレな街KOBE」のイメージとは少し違う人情味にあふれる)にある、最高なレトロ空間が残る銭湯です。

この笠松湯は、設備のトラブルにより6月アタマから休業されていたのですが、この度見事に営業再開の運びとなりました。

おっきなお風呂
休業からそのまま廃業される銭湯も多いのでとても心配でした。

ここの最高なところは、昔のままの銭湯の姿がほぼ完璧に残っていることです。

豪快にも、湯船は1つ!

おっきなお風呂
真ん中の仕切の部分から深さが変わります♨️

ジェットバスやブクブクの類は一切なく、ぼくの好きなお湯のチャプチャプとした音と、お客さんの声や動きからくる音だけが響きわたる、とっても落ち着ける空間です。

お湯は、海にかなり近いからかうっすらと潮の匂いを感じる気がして静かさと相まってかなりリラックスできるお湯です。

神戸市、和田岬の「笠松湯」は湯船が中央に1つの潔いレトロ銭湯
「笠松湯」の湯船はタイルが美しい

タイル絵や掲示物、洗い場の鏡広告なんかもレトロさ100点満点!

「笠松湯」のタイル絵はヨーロッパ風
レトロな掲示物にも興味がつきません
最近では珍しい鏡広告も健在

脱衣所の方も『番台・ロッカー・体重計・飲み物の冷蔵庫・天井の扇風機』とベテランが健在すぎるくらい健在

おっきなお風呂
あ〜。この風景が好きで、ぼくは銭湯が好きなんだよな〜。。

と物思いにふけってしまい、いつまでも脱衣所でボ〜っとしてしまいそうになるほどのレトロ空間です。

和田岬の「笠松湯」は脱衣所もレトロそのもの
天井には扇風機も
番台やドリンクの冷蔵庫も昭和レトロ

\おふろどっとこむ「レトロ銭湯」の記事/
>>【えびす湯】岡山県倉敷観光の後は美観地区近くの激シブ銭湯へ
>>尼崎市【奇跡のレトロ銭湯】武庫川湯で昭和へタイムトリップ
>>【阪神線】『杭瀬・大物』尼崎市東部レトロ銭湯ベスト5

『笠松湯』施設情報

夜にきらめく笠松湯ののれん
住所神戸市兵庫区笠松通6丁目3−6
電話番号080-5364-0636
営業時間15:00〜21:00
定休日火曜
料金
  • 大人450円
  • 小人160円
  • 幼児60円
アクセス
  • 市営地下鉄海岸線・JR和田岬線:「和田岬駅」より徒歩3分
  • ノエスタから徒歩5分
Twitter

 

また、笠松湯さんはサッカーチーム「ヴィッセル神戸」の本拠地『ノエビアスタジアム神戸』の目と鼻の先!ヴィッセルサポーターズ銭湯です。

スタジアムから駅に向かう途中にありますので、サッカー観戦後アツくなった心を落ち着かせ、試合を振り返りながらボトボトにかいてしまった汗を流すのに最適です。

おっきなお風呂
思ったより消耗している体力回復にも♨️

\関連記事/
>>【温泉、銭湯巡り】いろんな趣味と共に楽しめ、もっと楽しくなる魔法の習慣

商店街の中にあるので、積極的にイベントも開かれている様子です。

うっすら潮の匂いがするお湯
無駄な音が一切しないリラックス空間

笠松湯に行くのは神戸市の地下鉄が便利ですが、運が良ければ1日に数本しか運行されない「鉄道マニアの憧れ」和田岬線の電車に乗れるかも!

そして、和田岬駅周辺は美味しそうな飲食店も多く、風呂上がりの一杯にも事欠きません。

なかなか「行こうと思わないと行かない場所」ではある和田岬ですが、笠松湯も含めてホント素晴らしいところなのでドンドンを運んでもらいたいと思います。

\笠松湯が掲載されています/

created by Rinker
¥1,760 (2019/10/21 15:16:34時点 Amazon調べ-詳細)

あわせて読みたい

【スマホでも読める】銭湯漫画『ゆとのと』3巻|泉紗紗を読んで。

2019.07.23

『和歌山の幸福湯』『徳島の昭和湯』リノベが話題の銭湯2軒に行ってきた!

2019.07.03

大ヒット映画『メランコリック』の銭湯ファン目線の感想(ネタバレなし)

2019.07.01

♨️すぽんさ〜





ABOUT♨️おっきなお風呂について

おっきなお風呂

入った温泉、銭湯は500軒以上、『インふろエンサー』の

おっきなお風呂(@okina_ofuro)と申します。

このブログでは、銭湯や温泉を通じて学校や仕事、さらには恋愛などの考えごとや悩み事は
「お湯に浸かればうまく行く」という謎の信念をもって皆さまに、
「何ごともリラックスして、常に24時間365日湯治中」のような明るく楽しいライフスタイルをおススメします。

好きな温泉郷:鳴子
すきな飲み物:ビール
特技:誤字脱字
所有資格:銭湯検定4級温泉ソムリエ

 

\♨️SNSのフォロー大歓迎♨️/