人気銭湯本シリーズ最新作【旅先銭湯4 特集:路面電車で風呂いこう!】




地方のレトロ銭湯が好き。ひなびた温泉宿、共同浴場が大好物。と言うことはもちろん旅が好きなわけです。おっきなお風呂(@okina_ofuro)です。こんにちは。

銭湯ファンにはすでにお馴染み、松本康治さんの銭湯本シリーズ『旅先銭湯』の第4弾旅先銭湯4 特集:路面電車で風呂いこう!】が発売になりました!

ぼくも毎回楽しみにしている、この旅先銭湯シリーズ。今回は銭湯と同じく根強いファン層を持つ「路面電車」とのコラボです。

路面電車って、地下鉄やバスとも違った魅力を持っていますよね。最先端を突っ走る街にはない(廃止になっている)し、かといってもちろんど田舎にはない。

なんとも「良い塩梅」に懐かしさと、不便さ・不器用さを感じます。

お風呂
銭湯とのマッチング抜群な感じです♨️

個人的には、『純喫茶・定食屋・理髪店』にも同じような雰囲気を感じます。

ぜひ「旅先銭湯純喫茶編」「旅先銭湯・風呂上りに散髪へ」も実現して欲しいと思ってたり。

\関連記事/
>>純喫茶好きアラサー女子が銭湯に行かない理由を聞いて疑問に答えました

そんなわけで、旅先銭湯4!ご紹介いたします。

\旅先銭湯バックナンバー記事/
【旅先銭湯】松本康治編著見知らぬ土地の銭湯に行く魅力が詰まった本

『旅先銭湯2』松本康治著、最速レビュー!【祝シリーズ化】

【旅先銭湯③泊まれる!銭湯特集】人気銭湯本シリーズ最新刊が発売!

 

すぽんさ〜♨️

旅先銭湯4 特集:路面電車で風呂いこう!

 

登録情報

ムック: 84ページ
出版社: さいろ社; A5版 (2020/4/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4916052293
ISBN-13: 978-4916052292
発売日: 2020/4/20

内容紹介

地方に残る昔ながらの銭湯は、そこで過ごす時間だけ“その街の人”になれる不思議な場所。

その貴重な存在がどんどん消えてゆく中、なんとか守ろうとする人たちも現れた。 ホテルや旅館の風呂では決して味わえない“旅の中の旅”の楽しさをさらに深めるシリーズ第4弾は、全国の“路面電車で行ける銭湯”をピックアップし、友人と、恋人と、そして一人で楽しめる風呂旅を特集。

タオルとせっけんを持って、さあ出かけよう。 (取材エリア)函館、東京、豊橋、大津、京都、大阪、五條、広島、周南、松山、長崎

出版社からのコメント

日本の伝統的な銭湯は今どんどん失われつつあり、とくに地方では絶滅寸前となっています。

それをなんとか守っていきたい、光を当てたい、という編著者の熱い思いを形にしたシリーズです。

前作『旅先銭湯①~③』とともに、日本各地の素晴らしい銭湯文化を豊富な写真(オールカラー)でお楽しみください。

引用:amazon.co.jp

 

著者『松本康治』さんとは?

旅先銭湯の著者、松本康治さんの画像
画像引用:松本康治さんTwitter

(編著者)松本康治(まつもと・こうじ) 1962年、大阪府生まれ。出版社勤務を経て、1987年に医療系出版社として「さいろ社」を設立。山歩き後の銭湯と、風呂上がりのビールをこよなく愛する。現在、神戸市在住。 「関西の激渋銭湯」「激渋食堂メモ」などのサイトを主催するほか、銭湯ファンの仲間たちと「ふろいこか~プロジェクト」を立ち上げ、銭湯を勝手に応援している。 著書に『レトロ銭湯へようこそ 関西版レトロ銭湯へようこそ 西日本版』『関西のレトロ銭湯』(戎光祥出版)、『ぼくが父であるために』(春秋社)、『看護婦(ナース)の世界』(共著、宝島社)など。

引用:Amazon.co.jp

旅先銭湯の著者である松本康治さんは「銭湯ファンで知らない人はもぐり」とされるほどのレジェンドな銭湯好きで、レトロ銭湯の老舗サイト「関西のゲキ渋銭湯」の運営者であり、多くの銭湯関係の書籍を出されている方です。

さらに詳しくは、松本さんのSNSや、当サイトの旅先銭湯に関する過去記事をご覧になってくださいませ。

 

おっきなお風呂
また全レトロ銭湯ファン必携の「レトロ銭湯へようこそ」は持っておいて損はない名著ですよ♨️

 

『旅先銭湯4』内容紹介

 

「旅先銭湯4」は新型コロナウイルスの影響により、旅はおろか「近くの銭湯」にもいけないと言う状況の最中に発売!銭湯に行きたくて自宅でウズウズしている銭湯ファンに癒しと悔しさを届けてくれます。

現在、全国で19の都市を走っている路面電車の魅力もふんだんに詰まっておりますので、鉄道オタク・マニアの方にもこれを機に旅先銭湯を手にして、銭湯へも目を向けるきっかけとなってくれると思います。

参考サイト:いこレポ

お風呂
新型ウイルスの騒動が終わるのが楽しみになります♨️

 

旅先銭湯シリーズの魅力の一つとなっている、豪華ライター陣による「寄稿記事」は、今回の旅先銭湯4でも健在!

お風呂
様々なジャンルの方が、どのように銭湯を楽しんでいるのかがわかるので、とっても楽しいですよ♨️

 

 

 

『旅先銭湯』バックナンバーのコーナー

「旅先銭湯シリーズ」は全国の有名書店・銭湯(詳しくは上記公式Twitterをクリック)・アマゾンや楽天で購入できます!

 

初代「旅先銭湯」

【旅先銭湯】松本康治編著見知らぬ土地の銭湯に行く魅力が詰まった本

帰ってきた旅先銭湯『旅先銭湯2』

『旅先銭湯2』松本康治著、最速レビュー!【祝シリーズ化】

旅先銭湯V3『旅先銭湯③泊まれる!銭湯特集』

【旅先銭湯③泊まれる!銭湯特集】人気銭湯本シリーズ最新刊が発売!

 

あわせて読みたい

>>【銭湯と新型コロナウイルス】緊急事態宣言による対策などのまとめ

>>【緊急事態宣言】新型コロナウイルスの温泉旅館・日帰り温泉への影響まとめ

♨️すぽんさ〜



ABOUT♨️おっきなお風呂について

おっきなお風呂

入った温泉、銭湯は500軒以上、『インふろエンサー』の

おっきなお風呂(@okina_ofuro)と申します。

このブログでは、銭湯や温泉を通じて学校や仕事、さらには恋愛などの考えごとや悩み事は
「お湯に浸かればうまく行く」という謎の信念をもって皆さまに、
「何ごともリラックスして、常に24時間365日湯治中」のような明るく楽しいライフスタイルをおススメします。

お問い合わせ・お仕事の依頼もろもろ →okina_ofuro@xn--t8j9d2c.com

好きな温泉郷:鳴子
すきな飲み物:ビール
特技:誤字脱字
所有資格:銭湯検定4級温泉ソムリエ

 

\♨️SNSのフォロー大歓迎♨️/