【銭湯付きゲストハウス・木雲】新大阪・梅田・ミナミにもアクセス抜群




おっきなお風呂(@okina_ofuro)です。

節約旅好きの強い味方のいえば宿泊費を抑えることのできるゲストハウスです。

近年ドンドン軒数も増えていて個性的なゲストハウスや、こだわり抜い居心地の良いゲストハウスができています。

 

ただ、ゲストハウスに泊まるときに問題になるのが「お風呂」の問題です。

シャワーのみのことも珍しくないですし、入りたいときには使用中で入れないなんてことも。

何よりも「旅で疲れた身体はお風呂にゆっくり浸かって癒したい!」ゲストハウスに泊まるときはお風呂は銭湯・スーパー銭湯に必ず行くって人も多いと思います。

 

そんなゲストハウスのお風呂問題を根本からくつがえすゲストハウスがあります。しかも大阪のかなり便利な場所に。

なんと銭湯が経営している「お風呂入りたい放題」大阪のゲストハウス『木雲』を紹介いたします!

 

すぽんさ〜♨️

銭湯入りたい放題のゲストハウスin大阪・淡路!『木雲(もくもく)』

昭和レトロ好きにはたまらないインテリア

昭和レトロ好きにはたまらない!昭和湯が経営している「木雲」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Andaru Katri Lasrindy(@andarukatri)がシェアした投稿

今回紹介しますゲストハウス『木雲』。特筆すべきはそのレトロさです。

ぼくはかなり昭和40〜50年代のレトロさが大好きなので一歩足を踏み入れた瞬間に、思わず目をキラキラさせてしまいました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゲストハウス木雲【学生スタッフ更新中】(@guesthousemokumoku_diary)がシェアした投稿

2階建ての長屋を改築して作られた施設で、何から何までレトロな小物たちが完全に気分をタイムスリップさせてくれます。

下の画像は、個室のもの。

床の間や掛け軸・照明器具なんてほんと最高ですね。

もちろんレトロだと行っても汚いわけではなく、ずみずみまで清掃が行き届いています。

これで銭湯に入り放題なんて夢のようなゲストハウスですね。

 

レトロにこだわりが見える木雲の個室

ほんと田舎のおばあちゃん家感がすごい

ほんと田舎のおばあちゃん家感がすごい

 

木雲のドミトリー
画像引用:mokumoku

この木雲。ゲストハウス専門サイトにも度々紹介されていて、注目施設のようです。

 

「木雲」へのアクセス

木雲の良いところはそれだけではありません。淡路と聞くと「しま?」となってあまりピンとこない方も多いとは思いますが、最寄り駅の阪急淡路駅は大阪の主要部へのアクセスも抜群

  • 梅田まで7分
  • ミナミ(日本橋)まで17分
  • 新大阪駅までタクシーで10分

という便利さ!

旅行だけではなく出張にも活躍してくれそうです。

お風呂
何度も言いますが『銭湯入り放題』です♨️

食事についても安心です。館内には共用キッチンもあり自炊も可能。周辺はレトロなアーケード商店街や飲食店街もあって食材の買い出しや外食に困ることはないでしょう。

 

銭湯付きゲストハウス「木雲」情報

 

住所 大阪市東淀川区淡路4丁目33ー4
電話番号 06-6476-9192
チェックイン/
チェックアウト
 15:00〜21:00/
〜10:00
ネット予約ゲストハウス木雲
料金
  •  ドミトリー:3500円〜
  • 女性専用ドミトリー:3800円〜
  • 個室:5000円〜

*銭湯の定休日水曜は500円OFF

公式サイト
TwitterInstagramFacebook備考
  • 共用キッチンあり
  • 無料Wi-Fi完備

今回紹介しました「木雲」並びに「昭和湯」は銭湯好きに大人気の書籍「旅先銭湯シリーズ」第3弾でとみたみずきさん@M_sento_の記事内や銭湯YouTube『ゆとなみテレビ@yutonamiTVでも紹介されています。

created by Rinker
¥1,320 (2019/11/18 00:53:02時点 Amazon調べ-詳細)

\関連記事/
>>【旅先銭湯③泊まれる!銭湯特集】人気銭湯本シリーズ最新刊が発売!

 

\関連記事/
銭湯動画チャンネル【ゆとなみテレビ】お風呂が動く!聞こえる!

大阪東淀川区・淡路の名銭湯!『昭和湯』の紹介

大阪市西淀川区の銭湯「昭和湯」

それでは木雲の宿泊者は入り放題となる銭湯「昭和湯」の紹介に移ります。

 

昭和らしいレトロさを残しつつもピカピカのキレイさも持っている「昭和湯」

昭和湯の浴室の全景

昭和湯は昭和3年開業の老舗銭湯ですが、現在はマンションの1階部分で営業されている新しい感じの銭湯です。

お湯は、肌はツルツル、髪はサラサラになるという軟水を使われていてアルカリ性の温泉のような効果が期待できます。

ステンドグラス風の原色の内装が入浴を楽しく彩ってくれます。

昭和湯の水風呂

電気風呂・ラドン風呂・ミストサウナもあり、もちろん水風呂も最高!

綺麗に清掃されている昭和湯

 

浴室外の昭和湯は昔ながらの番台銭湯で脱衣場天井のステンドグラス(風?・)マーブルなロッカー・上り口にどかっと『ラドン発生器』がお出迎えしてくれます。

昭和湯の脱衣場は天井に豪華なステンドグラス
マーブルな脱衣ロッカーがレトロ
SFに出てきそうな「ラドン発生ユニット」

「昭和湯」店舗情報

昭和湯はマンション型の銭湯
住所大阪市東淀川区淡路4-33-1
電話番号06-6322-2645
営業時間

14:45〜0:30

*土曜に朝風呂あり

定休日水曜
料金
  • 大人:450円 (高校生以上)
  • 中人:150円 (小学生)
  • 中人:300円 (中学生)
  • 小人:60円 (0歳〜幼稚園児)
公式サイト
Facebook
備考
  • 貸しタオル無料
  • シャンプー・ボディーソープあり
  • スマホ充電サービスあり

 

まとめ

大阪の観光にもビジネスにも便利な『銭湯付きゲストハウス木雲』と木雲を経営されている老舗銭湯『昭和湯』の紹介でした。

リーズナブルに大阪を楽しみたい。でも大きなお風呂に浸かってしっかりと疲れは取りたい節約派なアナタに最適のゲストハウスです。

もちろん大阪出張の強い味方でもあって、ディープ大阪ナイトを過ごしたい飲み歩き趣味のサラリーマンにもオススメ。

個人的には今後、銭湯とゲストハウスの連携はドンドン増えていくと思いますし、銭湯自体に泊まれる例も出てきて楽しみな動きが始まっています。

\関連記事/
>>愛媛県八幡浜市【大正湯】ゲストハウス併設の『泊まれる銭湯』

あわせて読みたい

>>大阪市住吉区、朝日温泉主催【すみよし湯ズニーランド】レビュー!

>>【湯処あべの橋】天然温泉搬入、大阪天王寺のキレイな街の銭湯!

>>【銭湯に鏡広告を出しました】大阪市此花区の千鳥温泉、通称『自転車湯』

 

♨️すぽんさ〜





♨️この記事をみんなにシェアしよう♨️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT♨️おっきなお風呂について

おっきなお風呂

入った温泉、銭湯は500軒以上、『インふろエンサー』の

おっきなお風呂(@okina_ofuro)と申します。

このブログでは、銭湯や温泉を通じて学校や仕事、さらには恋愛などの考えごとや悩み事は
「お湯に浸かればうまく行く」という謎の信念をもって皆さまに、
「何ごともリラックスして、常に24時間365日湯治中」のような明るく楽しいライフスタイルをおススメします。

好きな温泉郷:鳴子
すきな飲み物:ビール
特技:誤字脱字
所有資格:銭湯検定4級温泉ソムリエ

 

\♨️SNSのフォロー大歓迎♨️/