温泉、銭湯ブログ【 おふろどっとこむ 】スタート『はじめまして』のごあいさつ




すぽんさ〜♨️

はじめまして、こんにちは。

おっきなお風呂@okina_ofuroと申します。

2018年度も始まって早くも一ヶ月が立ちました。

勝手ながら私、このたび今年度をチャレンジの一年にしよう!!という、自分でも何があったんだかわからない目標のもと、一念発起しまして

この「おふろどっとこむ」というブログを始めることになりました。

いつになれば、一人前なブログが出来上がるかもサッパリ見当が付きませんが、気長にお付き合いいただけると嬉しいです。

おふろについての思いいろいろ

なぜブログのテーマはお風呂か?

まず、何についてのブログにするか?と考えたとき、現在の最大の趣味である銭湯温泉などのお風呂めぐりを思いつきました。

ぼく自身、銭湯や温泉に本当にたくさん助けられています。例えば

入浴中に考えごとをすると、なぜか考えがまとまる

1日のおわり、もしくは1日のはじまり朝風呂で考えごとをすると、それ以外の自分では考えられないほど冷静に多方面からモノを考えられます。

なぜこういうことになるのかは分かりませんが、今後勉強してわかったことがあればブログで書いて行こうと思います。

ゆざえもん
勝手な予想
脳みそによく血が巡る♨️
ふろみ
ホントに?

イライラ、クヨクヨしていてもスパッと切り替えられる。

これで終わり!!ここからが始まり!!と、入浴前後でアタマが切り替えられます。

ぼくは寝て起きてもアタマが切り替えられないタイプでして、仕事で失敗したときやケンカしてしまったときなど銭湯に直行してスイッチを切り替えるようにしてます。

疲れた「お風呂入るのめんどくさい」に画期的解決法【帰宅前に銭湯へ】

2018.12.23

『自宅から通いで湯治できる!!』駅近、温泉のある銭湯【日帰り温泉】

2018.06.02

ずっと悩んでいた腰痛、首痛が以前にくらべてラクになった。

これは本当に、劇的に変わりました。
それまでは接骨院に通い、すこし悪くなると痛み止めを飲むくらい(ぜったいメチャクチャ身体に悪い)

普段の生活にも影響していた腰痛や首の痛みがほとんどなくなりました。
これはゼッタイに家のお風呂では得られない効果でした。

3分でわかる入浴効果の解説。温泉じゃなくてもお風呂は体に良い!

2018.12.20

【薬湯の歴史と効能】解説!入浴剤は温泉にも負けない!

2018.11.19

行き付けができると、実家や親戚の家のように迎えてくれる。

仕事の関係で、東京と大阪を行ったり来たりの生活、また別の場所への出張も多いのですが、いまは東京にも大阪にも、そして宮城にも「おかえり〜」といってくれるお風呂屋さんがあります。

帰る場所があるというのは本当にありがたいです。
あそこに行くためにもう少しがんばろう!という気持ちになります。

温泉マニアも愛用!硫黄乳白色入浴剤【湯の素】かなり本物の硫黄泉に近い!

2019.04.13

アニメとかSFでもよく緑色の液体で傷を癒してるの、あれ温泉?

2018.06.22

知らない場所に行き、たくさんの人と出会える。

さっきも言いましたとおり出張が多いのですが、お風呂めぐりを始めるまでは会社にもらった切符で仕事場まで「最短距離で行き最短距離で帰る」会社にとってもらった「味気ないホテル泊まる」だけでした。

ところが、お風呂めぐりを始めてからどうなったかと言うと、きまった予算の中でろ「いかに楽しく」「いかに安く」移動して「いかに楽しく」「いかに安く」「いかにノンビリした」宿を自分でとるようになりました。

これはぼくの中では大きなことでした。

金銭感覚もやしなわれますし、交通機関にも詳しくなる。早起きしてローカル線などにも乗り、キレイな景色を見つつ移動し、バリバリ働いて最高に落ち着ける宿に泊まる。

食事はできれば旅館ではなく近くのお店に行き、その土地のおいしいご飯とお酒。
地元の人たちと語らう楽しい時間!!宿への帰り道、千鳥足で空を見上げると満点の星空。カエルの鳴き声や虫の声。

イヤイヤだった出張が楽しみなイベントに変わりました!

宮城県【東鳴子温泉グルメ情報】食堂千両・焼肉八兆の2軒を紹介

2019.02.26

初めての自炊湯治【女性の一人旅にも】最高の『温泉癒しスポット』解説

2018.06.10

さいごに

そんなこんなで、ちょっと考えただけでこんなにもワタシの生活はお風呂に支えられております。

そんな中、やっとたどり着いた銭湯がすでに取り壊されて駐車場だったり、インパクトの強い番台のおばあちゃんが亡くなって廃業した。

古くからの湯治場は10年前にくらべて観光客が半分以下だ。などという話をよく耳にします。

顧客の減少、経営者の高齢化や施設の老朽化、跡継ぎ不足などワタシの大好きな、お風呂をめぐる環境は大変きびしいようです

ですので、こんなにお世話になっているお風呂に
「今度はこちらがお風呂に恩返しをしなければ!!
と、強く思いました。

一人でも多くの人にお風呂の良さを知ってもらい、一人でも多くの方の生活が楽しくなるように発信して行こうと思っています。

まだまだ、どのようなブログになるやらワタシもまったく見当がつきませんが長い目で見てやってください。

少しでも皆さまに、おふろどっとこむがノンビリリラックスできるお手伝いができれば嬉しいです。
末永くよろしくお願いいたします。

【薬湯の歴史と効能】解説!入浴剤は温泉にも負けない!

2018.11.19

デート、混浴露天風呂デビューに最適、女性に優しい混浴天然温泉

2018.09.28

平成30年5月1日 おっきなお風呂

おふろどっとこむで使用しているサーバーとワードプレス テーマ

あわせて読みたい

新元号『令和』お風呂の新時代!大胆予想!温泉、銭湯はこうなる!

2019.04.20

純喫茶好きアラサー女子が銭湯に行かない理由を聞いて疑問に答えました

2019.03.11

子育て主婦こそ銭湯へ【ママに優雅なバスタイムを取り戻せ】

2019.01.06

ABOUT♨️おっきなお風呂について

おっきなお風呂

入った温泉、銭湯は500軒以上、『インふろエンサー』の

おっきなお風呂(@okina_ofuro)と申します。

このブログでは、銭湯や温泉を通じて学校や仕事、さらには恋愛などの考えごとや悩み事は
「お湯に浸かればうまく行く」という謎の信念をもって皆さまに、
「何ごともリラックスして、常に24時間365日湯治中」のような明るく楽しいライフスタイルをおススメします。

好きな温泉郷:鳴子
すきな飲み物:ビール
特技:誤字脱字
所有資格:銭湯検定4級温泉ソムリエ

 

\♨️SNSのフォロー大歓迎♨️/