【快眠】うつ・不眠によい銭湯・温泉の入浴法【リラックス効果】

みなさんこんにちは。

おっきなお風呂(@okina_ofuro)です。こんにちは。

元気にお風呂へ入ってますでしょうか?

 

詳しく語るほどの知識はありませんが、現代人にとって、とてもとても近い存在であるうつ不眠

この二つの現代病に温泉や銭湯が効果的という話をします。

 

入浴はうつ、不眠によい

一般適応症にうつ、不眠が追加

 

温泉に行くと必ず表示されている温泉分析書。

この温泉分析書の中に一般適応症という項目があります。

  • 腰痛
  • 肩こり
  • なんだかんだ

というやつですね。

 

この一般適応症というのは、簡単に。そしてザックリと申しますと、

どんな泉質の温泉でも!
なんなら水道の水の銭湯でだって、こういう症状に効き目がありますよ〜〜!!

ってことです。

 

 

ゆざえもん
もちろん、温泉を使っていない銭湯も♨️

 

 

 

 

この一般的適応症に、平成26年7月1日から

自律神経不安定症やストレスによる諸症状(睡眠障害やうつ状態など)

という項目が加わりました。

 

いわば、温泉や銭湯がうつ、不眠に効果がありますよ!!が言ったということになります。

とにかくなんだか気分が『落ち込む』『眠れない』というあなた!!

とにかく温泉、もしくは近くの銭湯へ。

 

そのほかに泉質別適応症(〇〇泉だけに効果が期待できる項目)
「塩化物泉」「硫酸塩泉」には「うつ状態」が、
「二酸化炭素泉」には「自律神経不安定症」が加わっています

 

ついでに、一般適応症を全てご紹介しておきます。

一般的適応症(浴用)
■筋肉もしくは関節の慢性的な痛みやこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)
■運動麻痺における筋肉のこわばり
■冷え性・末梢循環障害
■胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)
■軽症高血圧
■耐糖能異常(糖尿病)
■軽い高コレステロール血症
■軽い喘息・肺気腫
■痔の痛み
■自律神経不安定症やストレスによる諸症状(睡眠障害やうつ状態など)
■病後回復期・疲労回復・健康増進

 

うつに良い入浴法

 

 

入浴が健康に良いという話に必ず出てくる

 

  • 温熱効果:カラダが温まって血行が良なり、コリがほぐれる。

 

  • 水圧効果:お風呂の水圧で血行が良くなる。

 

  • 浮力効果:お風呂に浸かると、体重は約9分の1程度になり筋肉や脳がリラックスする

 

この3つだけでも効果十分とも思われますが、さらにウツに効果的な入浴法をご紹介します。

 

温冷交互浴

 

 

やり方は簡単!!

 

  1. まず、水風呂のある温泉、銭湯に行きます。(サウナがあれば確実に水風呂もあります)
  2. そして、熱いお風呂水風呂2〜3分ずつ交互に入ります
  3. これを3〜5回繰り返します

 

以上!!

ゆざえもん
水風呂がないときは水のシャワーで代用しましょ

 

とにかく交感神経副交感神経スイッチされて自律神経にとっても良いとされています。

 

 

♨️point

何度か経験して

『熱いから初めて熱いで終わる』、『冷たいで初めて熱いで終わる』

とか熱い風呂を長く、水風呂は短く

など、自分に一番合ったパターンを探しましょう!!

 

 

さらにはこの温冷交互浴ですが

ダイエット
にも効果があり

免疫力アップ!!
風邪を引きにくく
なります。

 

まさに夢の入浴法ですね。

 

 

眠れる入浴法

 

 

『体温が上がってから下がる時に眠たくなる』
って聞いたことありませんか?

 

食後に眠たくなるのもこのためです。

 

ということはお風呂を使えば簡単ですね?

 

体温がもっとも上がるとされる1時間半後に入浴し、入浴後2時間から3時間後にお布団に入ってみてください!!

 

おそらく、すぐ眠れます。

 

そして、眠りに良い入浴法はこちら。

不感温浴

 

 

 

水風呂のある施設に比べると探すのがグッと少なくなってしまいますが

熱くもなく冷たくもない温度のお湯

 

34〜37度のお湯に30分〜2時間ほどゆっくり浸かる方法です。

 

お湯に浸かってるのか?水に浸かってるのか?どうかわからなくなるんですね。

ほんと、何時間でも浸かっていられます。

 

 

とにかく副交感神経の方を刺激しようという入浴法です。

 

温冷交互浴不感温浴が両方できてしまう
オススメの温泉のブログ記事書きました(関西)

大阪から1時間以内で行ける本物の日帰り温泉【温冷交互浴】【不感温浴】

2018.09.29

 

その他、おっきなお風呂のリラックス法

 

 

非日常を感じる

 

 

これは、ぼくが湯治の師匠とあがめる『まるみや旅館』のご主人から教えてもらったことで

普段の生活圏から800㎞離れるとリラックス効果が増す。

ということです。

 

【ひとり旅可】宮城県、東鳴子温泉のオススメ自炊湯治宿 トップ2 

2018.07.06

 

これは転地効果といって学問的にもリラックス効果があるそうです。

 

 

すぐに遠くの温泉地に行ければ良いのですが、そうもいかないことも多いでしょう。

 

【女性一人旅OK】最高の癒しスポット 自炊湯治宿に行こう!!

2018.06.10

 

そんなときはコレ

 

『気の持ちよう』

 

 

遠くにきてるぞ〜!遠くにきてるぞ〜!

と自分を催眠術にかけるんです。

 

ぼくのような達人になれば、大昔にタイムスリップしてるぞ〜〜!!

 

くらいのことはできるようになります。

みなさんもガンバってみてください!!

 

匂いと音をうまく使う

 

 

まず、夢に見るくらい大好きな温泉地を見つけて欲しいのです。

そして、その温泉の匂いや普段にはない音を覚えておきましょう。

 

そして、普段の生活でもその匂いや音を感じれるようにしておきます。

 

 

ゆざえもん
ぼくの場合は東鳴子温泉(油の匂い)がそうですので、排気ガスや工場の近くの油の匂いで癒される。というかなり変態ちっくな状況になっております

 

 

あ〜もうダメだ〜!!という時に役立ちますよ。

 

そして最後の手段、「はしっ」もマスターすれば完璧でしょう。

 

【ストレス解消】温泉ソムリエが教える 入浴効果を倍増させる掛け声トップ3

2018.07.30

スポンサーリンク





ABOUTこの記事をかいた人

おっきなお風呂(@okina_ofuro)と申します。 このブログでは、銭湯や温泉を通じて学校や仕事、さらには恋愛などの考えごとや悩み事は 「お湯に浸かればうまく行く」という謎の信念をもって皆さまに、 「何ごともリラックスして、常に24時間365日湯治中」のような明るく楽しいライフスタイルをおススメします。 好きな温泉郷:鳴子 すきな飲み物:ビール 特技:誤字脱字 所有資格:銭湯検定4級、温泉ソムリエ