兵庫県尼崎市南東部【阪神沿線】レトロ銭湯ベスト5【杭瀬】【大物】

たまにはマジメに銭湯も紹介しましょう!!

おっきなお風呂(@okina_ofuro)です。こんにちは!

 

尼崎市といえば『住所は兵庫県!!電話番号は大阪市!!』として有名な土地になります。

戦後の高度経済成長期にグングンと人口が増えた背景から、数は半数以上になったとはいえ、まだまだ銭湯パラダイスの面影の色が強く残っています。

 

今回はその尼崎市の中でも南東部にあります阪神電鉄「杭瀬」、「大物」周辺の銭湯。

中でも昭和40〜50年代の香りが強くただよう銭湯5件を紹介いたします。

銭湯の廃業、温泉街の過疎化の原因を考えた

2018.08.05

 

 

第一敷島湯

 

 

 

こちらの第一敷島湯@sikisimayu レトロ銭湯へようこそ 関西版にも紹介されている、尼崎市を代表するレトロ銭湯です。

関西では珍しい唐破風の屋根、格天井を備えていて今回紹介する5件の中で唯一、公式ホームページツイッターを運営されています。

 

 

 

 

第一敷島湯は創業大正12年(!!)で、国道2号線を背にして建っていることからも、国道2号線よりも古くから立っていることがわかります。

 

浴槽が関西らしく中央に配置されていて、浴槽の周りに座れるようになっております。

ほとんど飾り気のない浴室ですが、極端に浅い浴槽があるなど子どもたちが銭湯に慣れ親しんでいたことがうかがえますね。

 

おそらく現在では手に入れることも難しい、キレイなタイルが心なごませてくれます。

脱衣所には中庭もあります。

 

 

 

電話番号06-6481-7120
営業時間14:40~23:00
定休日火曜

 

 

 

 

 

 

共楽湯

 

 

 

第一敷島湯より歩いて3分ほど、完全な住宅地にあります共楽温泉です。

推定昭和50年代の最先端な銭湯で、各種ジェットバスなどもあります。

 

 

こちらも美しいタイルが目を引きます。

 

そして、なんと乾式サウナ30円で楽しめます!!
ですので水風呂もあります。

 

 

 

電話番号06-6488-1587
営業時間15:00~24:00
定休日第3月曜

 

 

 

 

 

栄町温泉

 

 

 

古くからのアーケード商店街栄町ショッピングロードの最果て近くにあります商業地の銭湯です。

現在は商店街も含めて少しさびれた様子も伺えますが、かつてはかなりの賑わいだったことでしょうね。

 

 

こちらは浴室がかなり広く、露天風呂薬湯など様ざまな浴槽があるのですが、何といっても目玉はこちら!!

 

 

そして、男湯の脱衣所には目玉がもう一つ!!

 

 

なぜか、脱衣所に『立ってやる式』のゲーム機。しかも脱衣麻雀。

 

こちらは全国で多分唯一、プレイヤーも麻雀に負けると服を脱げる脱衣麻雀ゲームとなっております。

 

 

 

電話番号06-6481-9450
営業時間15:00~24:00
定休日第2土曜

 

 

 

 

 

若宮温泉

 

追記)若宮温泉は2018年9月4日の台風21号の影響で廃業されました。長きに渡る銭湯経営、お疲れ様でした。ありがとうございます。

 

上の3軒は最寄駅が「杭瀬駅」になりますが、ここから2軒は大物駅になります。

若宮温泉は、その大物駅から徒歩2分!にあるにもかかわらず地元の人もどこにあるかわからないほど「知る人ぞ知る」レトロ温泉です。

ぼく
宮温泉ではありません!!字が無くなっているだけです!!

しかも、ポップとでも言うのでしょうか?これまでのレトロとは少し違うカラフルさ!!

そして、いたるところにミネラルが強調されております。

 

 

 

ぼく

ミネラルとか、ラドンを推している銭湯ってどれくらい効果があるんでしょうね??
ぼくにはサッパリわかりません。

研究してブログにて発表していきたいですね。

 

 

そして、個人的にここで素晴らしい体験をしました。

 

銭湯での一体感。

たまりませんね。

 

電話番号06-6488-9352
営業時間15:00~23:30
定休日火曜

 

 

 

 

 

長洲温泉

 

 

 

大物駅から北へ15分ほど、大物駅JR尼崎駅のちょうど中間あたりにあります。

完全な住宅地に現存する、今となっては中々珍しい銭湯です。

こちらの売りはオリジナルの配合でいつまでも体がポカポカする薬湯です。

 

 

もう一つの目玉であったプールは利用できなくなっていました。。。

サウナが100円、電気風呂や各種ジェットバス、打たせ湯などが体を癒してくれますよ!!

 

 

 

電話番号06-6401-0219
営業時間13:30~23:00
定休日無休

 

 

 

 

以上5軒のレトロ銭湯でした!!

 

 

いかがでしょう?
実は、おふろどっとこむ 目的の1つに
「ホームページなどを持っていない(持てない)銭湯の普及」
があるのですが、今回みごと4軒のホームページの無い銭湯を紹介することができました!!

 

申し遅れましたが、5軒全てが大人400円、番台式の銭湯になっております。

 

 

気合いさえあれば、徒歩で1日で5軒とも回れる距離にあります。

 

ぜひチャレンジして昭和にタイムスリップしてみるのも楽しいですよ。

 

ぼく
街並みもかなり昭和感が残っています。

スポンサーリンク





ABOUTこの記事をかいた人

おっきなお風呂(@okina_ofuro)と申します。 このブログでは、銭湯や温泉を通じて学校や仕事、さらには恋愛などの考えごとや悩み事は 「お湯に浸かればうまく行く」という謎の信念をもって皆さまに、 「何ごともリラックスして、常に24時間365日湯治中」のような明るく楽しいライフスタイルをおススメします。 好きな温泉郷:鳴子 すきな飲み物:ビール 特技:誤字脱字 所有資格:銭湯検定4級、温泉ソムリエ