話題のハイパー銭湯とは?代々木上原BathHausについて思うこと

こんにちは!!おっきなお風呂(@okina_ofuro)です!!

先日、ツイッターを口を開けたまま閲覧していましたら、とっても気になるツイートが。

 

https://twitter.com/bathhaus_club/status/1026305714136862721

 

「ハイパー銭湯」とっても気になりますね!!
心踊らせて、リンクをたどって色々と調べるうちに起きた体験を書いていきます。

 

ハイパー銭湯 BathHaus

 

 

代々木上原にできるという、このハイパー銭湯Bathhaus

ぼくは毎日、代々木上原をとおって通勤していますので、とにかく興味が湧きます。

 

まずリンクでいったのは「クラウドファンディング」のページ

 

 

ハイパー銭湯って言葉も初めて聞いたので、とにかくは「ナンジャラホイ?」と思ってTwitterのリンクをクリックしましたよ。

そしたら、最近よく耳にするクラウドファンディングのページに。

 

正直ぼくはクラウドファンディングはあまり好きではなく、「詐欺っぽい」「アホっぽい」のが多い。という印象が強いです。

中には素晴らしい案件もあるのも知っていますが、そういうものをわざわざ探す気も起きませんでしたので、参加したこともなかったし、興味がなかった。

 

ぼく
「ちゃんとお金貯めて、銀行におかね借りなさいよ!!」と思うほうです。

 

あ〜。こういうやつね〜。

と、とりあえずそこから公式ホームページへ。

 

ハイパー銭湯の印象

 

 

ハイパー銭湯と聞いてスーパー銭湯をもっと豪華にした施設(箱根ユネッサンみたいな)を想像しましたが、全然違いました。

 

仕事して、ひとっ風呂浴び、ビールを1杯ひっかける。

そんな家路につくまでの幸せな一連の流れが日常になったなら。
スーパー銭湯ならぬ、ハイパー銭湯・BathHausがあなたのささやかな夢を叶えます。集中したり、ひと息ついたり。
毎日くる人もいれば、時々訪れる人もいる。
日々の小さな緩急をまるっと過ごせるスポットが代々木上原にできました。

仕事場にするもよし、お茶を飲みにきてもよし、お風呂につかるもよし。
そして最後にビールをひっかけるもよし。

その日の気の向くままにどうぞ。

引用:bathhaus.club

 

コワーキングスペースというんですかね?レンタルオフィスとカフェバーが併設された銭湯。

キンコーズとプロントと銭湯が合体したような施設になるんでしょうかね?

 

ぼく
いちばん気になったのは、1ヶ月お風呂はいりたい放題が5,000円なことです。
もし毎日利用すれば11日で元が取れます。

 

図面を見てみると、お風呂はハッキリ言うと「小さいです」(小さい方の浴槽で約1.7m掛ける2mです。)

 

画像引用:campfire

 

地図を見てみると、駅からずいぶん離れていますね。

 

 

などなど、少し残念な気もしますが、やっぱり完成を待って十先行ってみないことにはサッパリわかりません。

オープンしたらとにかく行ってみて、いい施設だなと思ったらブログに書くことにします!!

 

何事も経験だし。と寄付を決心!

 

 

そんなこんなで、ハイパー銭湯についてインターネットで情報を得た結果。

 

 

寄付しましたよ!!Tシャツとタオルのコース!!15,000円なり!!

なんで、そんなに好きな制度ではないクラウドファンディングなのに寄付したかというと。

 

  • 減少しまくっている銭湯が増えるのが、単純に嬉しい。
  • 新しいタイプの銭湯というものが、とにかく見て見たい。
  • 発案者の方も若い女性で、若い銭湯ファンを発掘してくれるかもしれない。
  • その女性の銭湯への思いの文章におおむね共感できた(どこかのプロに依頼してるかもしれませんけどね。)
  • ぼくも、お風呂のブログをやっているし。もしかしたらそこで「お風呂仲間」を見つけられるかもしれない。
  • 一度クラウドファンディングを経験しておくのも悪くない

 

と、いったところです。
とにかく単純に応援してみたい。と思う内容でした。

 

場所が、毎日とおっている代々木上原なこともおっきいです。

 

 

ハイパー銭湯、ネットで叩かれる

 

 

後日、知ったんですが、ぼくが生まれて初めてのクラウドファンディングに挑戦したこの日、Twitterではずいぶんとハイパー銭湯が叩かれていたようです。

 

ふと、サウナの梅湯の湊さんのツイートを思い出しました。

このツイートは読んでいたんですが、後になるとそういうことなんだって感じました。

湊さんって優しいお方ですねぇ。

 

ほんと、そう思いますよね。
アンチの人ってなんで「楽しみに」できないんですかね?
特に、まだオープンもしていないお店叩いて何が楽しんでしょ?

 

  • 銭湯を舐めてる
  • どこがハイパー?絶対行かない

 

とか言われておりますね。
ぼくも、どっちかというと綺麗な銭湯よりもひなビタ銭湯が好きですが、いちいち自分の考えと違うものを攻撃したりはしないです。

 

銭湯の廃業、温泉街の過疎化の原因を考えた

2018.08.05

【ひとり旅可】宮城県、東鳴子温泉のオススメ自炊湯治宿 トップ2 

2018.07.06

 

こういう人たちって、きっと少し前まで
「ワインと焼き鳥の店なんて、焼き鳥を何もわかってない」とか言ってた人たちですね。

「こうじゃないといけない!!」という考え方が、銭湯を先細らせていたりもするでしょう。

 

しかもイチイチ、インターネットで攻撃してる。

ぼく、こういうの一番嫌いなんですよね。(自由のはき違えだと思います。)

 

先日、こういう人たちに良い方法を考えました。

これほんとオススメです。
対象が無数に発見できますからね!!

 

 

ぼくは応援してますよ

 

 

ぼくも綺麗な銭湯よりも古い風情のある銭湯が好きですが、「ハイパー銭湯」ができるのをとっても楽しみにしています。

 

 

ハイパー銭湯・BathHausさんには是非ともアンチの鼻を明かすような素晴らしい入浴施設を作り上げて欲しいなと思っております。

こういうTwitterの使い方は好きです。⬇️

 

あわせて読みたい

 

温泉に入浴後の保湿は重要 オススメのスキンケア商品はBULKHOMME

2018.10.27

【アラブの銭湯 ハマム初体験】フランス、パリ19区にあるハマムメディナセンターに潜入

2018.10.23

スポンサーリンク





ABOUTこの記事をかいた人

おっきなお風呂(@okina_ofuro)と申します。 このブログでは、銭湯や温泉を通じて学校や仕事、さらには恋愛などの考えごとや悩み事は 「お湯に浸かればうまく行く」という謎の信念をもって皆さまに、 「何ごともリラックスして、常に24時間365日湯治中」のような明るく楽しいライフスタイルをおススメします。 好きな温泉郷:鳴子 すきな飲み物:ビール 特技:誤字脱字 所有資格:銭湯検定4級、温泉ソムリエ